「RSウィルス」の記事一覧

RSウィルスの赤ちゃんの入院期間やお風呂は?目安基準や費用は?

WS000000

RSウィルスは生後2ヶ月~5ヶ月の間の乳幼児が、 かかりやすく、肺炎にまで発展します。 2歳までに100%の子供が感染し、 幼ければ幼いほど、症状が重くなります。 さらに、熱がでませんので、素人の判断では 感染しているの・・・

RSウィルスの大人の症状は熱や痰や咳、下痢?薬や治療方法や肺炎喘息は?

WS000007

RSウィルスのRSは「Respiratory Syncytial」 つまり「呼吸器の合胞体」の略です。 感染をするとウィルスと呼吸器の細胞が合体し 1つになるので、この名前がつきました。 ノドや気管支に感染し、風邪や喘息・・・

RSウィルスの子供の症状は高熱や嘔吐?ピークや保育園の登園許可症は?

WS000002

RSウィルスは子供の年齢によって症状の重さが異なる 感染症です。 乳幼児、4歳~5歳、大人の3パターンで症状が大きく 異なります。 特に注意するべきは乳幼児なのですが、 咳、高熱、嘔吐などどの症状に警戒する必要が あるの・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ