超乾燥肌に化粧品やニベアは?食べ物やビタミンで体質改善できない?

毎年冬になると悩まされるのが乾燥肌です。
しっかりお風呂からでたら化粧水をつけて
美容液をつけて入念にスキンケアしているのに
30分後には頬や顔がカサカサしています。

かゆいのでかいてしまって顔全体赤みが
でてしまって、皮膚がウロコのようになって
しまいファンデーションでも隠しきれない!


スポンサードリンク


今回は超乾燥肌という乾燥肌が重症化した
ケースの治し方や治療についても
しっかり触れていきます。

 

 

乾燥肌の状態や原因は?

 

 

乾燥肌は通常の肌と異なる状態で
いろいろな原因があります。
順番に見ていきましょう。

 

 

・皮脂が少ない

 

 

もともと、皮脂は肌の表面を覆っており
皮膚を外部から保護するという大事な目的があります。

皮脂の分泌量は気温や湿度、個人の体質や
遺伝によって大きく変わっていきます。

子供や老人は皮脂の分泌量が少なく思春期を過ぎる
とともに増加して20歳前後が一番皮脂の分泌量が多いです。

しかし、意外にも肌の水分保持として果たしている
役割は数パーセント程度と言われています。

 

 

・天然保湿因子の減少

 

 

角質層を作っている角質細胞の内部に存在します。
尿素やアミノ酸などが原料となっており、この働きにより
角質細胞内の水分は一定に保たれます。

イメージとしては、角質細胞内の水分を天然保湿因子
が包み込んでいる感じです。天然保湿因子が欠乏すると
肌のターンオーバーが乱れたり、乾燥の原因になります。

肌の水分保持の2割を担っています。

 

 

WS000005

出典:スキンケア大学

WS000004

出典:スキンケア大学

・角質細胞間脂質が減っている

 

 

角質細胞の隙間をうめているのがこの角質細胞間
脂質です。主成分がセラミドで、立体構造により
肌の水分をキープする働きがあります。

肌の水分保持の8割を担っています。

 

 

超乾燥肌とは?化粧水は意味ない?

 

 

名前のとおり、乾燥肌が重症化したものです。
ひどい場合は冬だけでなく夏にもなることが
あります。

よく肌に水分をつければ乾燥は治るといいますが
全くの誤解です。人間の皮膚の表面には角質層
が存在しており、外からの水分はほとんど浸透しない
仕組みになっています。

もし、外から水分を塗って肌に浸透するなら
どうしてお風呂に入ったときに、体が水分吸収
しないのでしょう?

イメージでいえば、角質層は薄いサランラップです。
これによって、外から化粧品や美容液を塗っても
ほとんど浸透しません。

 

 

よく、CMで肌に浸透なんて宣伝文句がありますが
真っ赤なウソです
、イオン導入やメソアクティスで
人工的に肌の奥に浸透させることはできますが。

また肌に化粧水を塗っただけだとより乾燥が
悪化します。化粧水の水分が蒸発するときに
肌の皮脂や水分も奪っていってしまうからです。

これはお風呂に入った後に急激に肌が乾燥する
という減少と似ています。体についている皮脂膜は
水に浸かるだけで落ちてしまいます。

超乾燥肌の人は美容液や化粧水を使ったあとに
必ず何かフタをするようなもの、例えばワセリン
を使うようにしてください。

これにより、肌の水分蒸発を予防することが
できます。

 

 


スポンサードリンク


ニベアは効果ある?オススメのケア方法は?

 

 

TV番組のためしてガッテンで洗顔後にニベアをぬる
というだけのシンプルなケアのガッテンぬりがはやりましたが
ニベアにはどのような成分が入っているのでしょう?

WS000002
よく乾燥肌にニベアは効果があるといいますが
どうなのでしょう?まず成分を見てみると乾燥肌に
とって有効な成分は、ワセリンやホホバ油、
ミネラルオイルといった油くらいしかありません。

植物油や鉱物油(ワセリン)は、肌から水分が蒸発
するのを防ぐ効果はありますが、肌自体には水分は
与えません。

なので、効果があるかといえば、人によるというのが
本当のところでしょう。

 

 

一番効果がある美容液はセラミドが配合されたものです。
安いものから高価なものまでいろいろなものが出回って
いますが、安価のものだと、低濃度の形でセラミドが
配合されているので高価なものを選んだ方がよいでしょう。

そして、肌に塗って浸透した後はワセリンを薄く塗って
肌にフタをするようにしましょう。これが超乾燥肌の
人でもオススメできる化粧品の使い方です。

 

 

乾燥肌に効果的な食事やビタミンは?

 

 

乾燥肌に効果的な食事や食べ物は何か?といったことが
いろいろなサイトやブログに載っています。

確かに日常食事でいろいろな病気を改善できれば
副作用もありませんし、体にとってもベストな
方法は間違いないです。

しかし、いろいろな症状を治すのに必要なビタミンの
量は、普通の食材では例えばほうれん草を何束
キャベツ半個といった、かなりの食材の種類や
量になってしまいます。

また一人暮らしの方は自炊をしないので
外食が多く、不摂生な食生活になりがちです。

なのでここではサプリメントによる乾燥肌を
治す方法を書いて行きます。

乾燥肌に効果があるビタミンといえば、
ビタミンEでしょう。
ビタミンEの乾燥肌に対する効果をいくつか
まとめてみます。

WS000006

 

 

・皮脂分泌促進

 

 

皮膚は皮脂膜によって守られていますが
皮脂膜を作る際にビタミンEが必要です。

また、男性ホルモンに似た構造なので
摂取することによって皮脂の分泌を促します。

 

 

・血行促進

 

 

ビタミンEが欠乏すると赤血球が壊れやすくなり
血行が悪くなってしまいます。

 

 

・抗酸化作用

 

 

体の老化の根本原因である酸化を予防します。
皮脂の酸化も防止するので肌の負担も軽減されます。

ビタミンEは脂溶性のビタミンなので食後に
摂取すると効果的です。ビタミンCと併用して
摂取するとより効果的です。

効果を実感するためには1日300mg程度はとる必要があります。
これを食事で摂取するのは現実的ではないので
サプリメントによる補給をオススメしています。

日本の摂取目安量では、ビタミンEは1日8mgですが
これだと効果が実感できないと思います。

 

 

まとめ

 

 

外部からのケアとしてセラミド美容液+ワセリン
内部からのケアとしてビタミンEのサプリメント
オススメしました。

乾燥肌対策には外部からのケアと内部からのケア
両方必要です。

乾燥肌に効くクリームや薬は?子供や新生児の症状は湿疹や粉ふき?老人は?


スポンサードリンク


関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ