かわいい土性沙羅の父母や成績は?筋肉画像や出身やランキングは?

リオオリンピックでは新たに女子レスリングの階級が
4から6に増えて、それに伴いメダル獲得数が
増えると期待されています。

 

WS000001

 

日本の女子レスリング選手は層が非常に厚く
世界選手権に出場するよりも、日本代表になる
ほうが難しいと言われています。


スポンサードリンク


しかし、重量級の階級ではなかなか成果を出すことが
できずに終わっていますが、今回女子フリースタイルの
69kg級に出場する土性沙羅選手は金メダル獲得の
チャンスがあると噂されています。

彼女のWikiプロフィールから性格、出身中学や高校
まで、プライベートな話題をまとめてみました。

 

 

土性沙羅のWikiプロフィールは?

 

 

生年月日:1994年10月17日
出身地:三重県
身長:159cm
階級:67kg級(リオでは69kg級)
出身中学:鎌田中学校
出身高校:至学館高校
出身大学:至学館大学

 

出身は三重県の松阪市ということです。
松阪牛が有名なので小さい頃から牛肉を
たくさん食べたので筋肉がついたのでしょうか?

吉田沙保里も小さい頃練習をしていたという
一志ジュニア教室で練習を積み、小学生の
全国大会では3連覇を成し遂げるという
快挙でした。

そして、高校生で当時16歳だったときに
出場した世界ジュニア選手権でも優勝して、将来を
有望されていました。

しかし、その後思うように成果を挙げられず
日本の国内大会では何度か優勝できたものの
国際大会では長い間優勝から遠ざかりました。

しかし、練習の取り組み方を変えることによって
再び結果が出始め、2014年のワールドカップ
では優勝しました。

 

 

土性沙羅の筋肉画像や身長は?

 

 

土性沙羅は男子も顔負けの筋肉があることで
有名です。

しかし、彼女は身長が低いという弱点があります。
彼女の所属する67kg級の選手だと、170cm
以上ある選手が多いです。

それに対して土性沙羅の159cmという身長は
大きなハンデになります。というのも手足のリーチが
違うからです。

 

WS000002

 

レスリングではいかに、相手の懐に素早く入り込み
体幹部分をホールドするか?というのが需要ですが
手足のリーチが短いと相手と組み合う前に、先に
相手に体幹部分を捕まれてしまいます。

そのため、身長が高い選手と真正面から組み合うのは
得策とはいえません。そのため、彼女はフットワーク
や俊敏性を強化するトレーニングを多めに取り入れる
ことによって、相手の側面に入り込みタックルする
技術を身につけました。

これにより、再び国際大会で結果をコンスタントに
残していけるようになったと言われています。

 

 


スポンサードリンク


土性沙羅の父親は?

 

 

土性沙羅の父親は則之といって、高校生の時は
レスリング部に入っており、彼女が小さい頃は
熱血指導をしていたそうです。

弟は蓮さんといって、高校時代の部活は
レスリング部に所属しているそうです。

レスリング一家ということですね。
母は、祐子さんといいますが、
レスリングをやっていたかの情報は
ありませんでした。

 

 

土性沙羅の成績や世界ランキングは?

 

 

2004年 – 2006年 全国少年少女選手権 3連覇
2007年 – 全国中学生選手権 3位
2008年 – 全国中学生選手権 優勝
2008年 – クリッパン女子国際大会 カデットの部 優勝
2009年 – 全国中学生選手権 優勝
2009年 – アジアカデット選手権 優勝
2009年 – クリッパン女子国際大会 カデットの部 優勝
2010年 – 全国高校女子選手権 優勝(65kg級)
2010年 – 全日本レスリング選手権大会 2位
2011年 – ヤリギン国際大会 5位
2011年 – ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 優勝
2011年 – 全日本選抜 優勝
2011年 – ゴールデングランプリ 優勝
2011年 – 世界ジュニア 優勝
2011年 – 全国高校女子選手権 優勝(70kg級)
2011年 – 全日本レスリング選手権大会 優勝
2012年 – ヤリギン国際大会 優勝
2012年 – ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 優勝
2012年 – JOC杯ジュニアオリンピック 優勝
2012年 – ワールドカップ 優勝
2012年 – 全日本選抜 2位
2012年 – 全国高校女子選手権 優勝
2012年 – 世界ジュニア 3位
2012年 – ゴールデングランプリ 3位
2012年 – 全日本レスリング選手権大会 優勝
2013年 – ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 優勝
2013年 – JOC杯ジュニアオリンピック 優勝
2013年 – 全日本選抜 優勝
2013年 – ユニバーシアード 優勝
2013年 – 全日本学生選手権 優勝
2013年 – 世界選手権 3位
2013年 – 全日本レスリング選手権大会 優勝
2014年 – ワールドカップ 優勝
2014年 – アジア選手権 優勝
2014年 – 全日本選抜 優勝
2014年 - 世界選手権 2位
2014年 – 全日本レスリング選手権大会 優勝
2015年 – 全日本選抜 優勝
2015年 – 世界選手権 3位
2015年 – 全日本レスリング選手権大会 優勝
2016年 – アジア選手権 優勝

 

これだけ見ているとリオオリンピックでも
優勝してもおかしくないですね。

ちなみに世界ランキングは、2016年の時点では
5位となっています。

リオオリンピックでは活躍を期待しています。

かわいい伊調馨の結婚相手の夫は韓国人?筋肉画像やカップは?

吉田沙保里の彼氏恋愛や結婚できない理由は?退社後の進路予想は?

可愛い登坂絵莉の彼氏や筋肉画像は?大学プロフィールやダウン症の噂は?

リオ五輪女子レスリングの日本代表選手は?優勝予想や放送日程は?


スポンサードリンク


関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ