脱水症状の原因や予防対策は?治療は点滴で回復期間は?

本項では、脱水症状の原因や、その予防策をご紹介して
いきたいと思います。脱水症状は老若男女あらゆる方に
襲い掛かる恐ろしい症状ですので、危険性をしっかり把
握し、対策を頭に留めておきましょう。


スポンサードリンク


 

 

脱水症状の原因と予防対策

 

 

脱水症状の原因は塩分と水分の不足です。汗の中には塩
分も含まれていますので、汗を掻きやすい夏場に多い症
状ではありますが、夏だけ気を付けていればいいという
わけではありません。

 

「塩分と水分の不足」

 

脱水症の原因はこれだけで条件を満たしてしまいます。

利尿薬の飲み過ぎで多尿したり、嘔吐から水分や塩分を
排出するだけでも脱水症に陥る場合もあります。特に病
気の際は嘔吐に限らず、その症状や気怠さから水分や塩
分を補給できなかったりすることもあるので風邪を引き
やすい冬も脱水症状になりやすい季節と言えます。

何度も言いますが、脱水症の原因は水分と「塩分」の不
足です。夏場のスポーツ中、汗を掻いた際に水分だけを
補給して塩分の摂取を失念した場合も脱水状態になる可
能性があります。

水や麦茶に塩分は含まれていません。また、緑茶やウー
ロン茶には利尿作用もあるので注意が必要です。

スポーツドリンクは水分と塩分を同時に補給できる優れ
た飲み物です。運動をするときは水や麦茶のような水分
だけの飲料ではなくスポーツドリンクを持っていくよう
にしましょう。

もしくは、水に加えて塩や塩漬けした梅干しなども持参
しても良いでしょう。

 

 


スポンサードリンク


脱水症状をチェックする方法

 

 

喉の渇きを訴えることができない新生児や、かくれ脱水
の場合は周りの人が異常に気付かなくはなりません。
ここでは、脱水症状の兆候を見つける方法をまとめてみ
ました。

 


・手の温度が異様に低い

 

生体の仕組みから、脱水状態になると血液は臓器に移動
します。すると、手足に血が流動しにくくなり、異様に
冷たくなってしまいます。
猛暑の中、赤ちゃんの様子がおかしいと思った場合は、
まず手を握ってみましょう。

 

・舌の根が乾いてしまう

 

手足同様、脱水状態になると舌も渇きやすくなり、ツバ
が出なくなります。ふと気づいたときはすぐに補給をと
りましょう。隠れ脱水の場合があります。

 

・脇の下を確認する

 

高齢者の脇の下は湿っているのが普通ですが、脱水状態
だと乾いてしまいます。

 

 

脱水症状の治療は点滴が効果的なの?

 

 

WS000009

 

脱水症に陥った場合は点滴が効果的という話を聞きます
が、それは意識不明の重体になって水も受け付けず嘔吐
を繰り返すような深刻な場合に限られます。

脱水症は、とにかく水分を経口で摂取することが大切で
す。喉を通して全身に潤いを与えることが先決であるた
め、もし誰かが倒れて脱水症と思わしき場合は補給させ
ましょう。

飲料を受け付けず、すぐに吐いたり意識不明になるよう
な重体の場合はすぐに救急車に連絡をしてください。

搬送された場合は点滴をしてもらえるでしょう。点滴は
若いうちならば1時間もあれば済んでしまいます。
点滴されると割とすぐに元気になるものです。

脱水症における点滴は、水分に加えてナトリウムなどの
電解質を含んだ内容となりますが、この電解質を調整す
るためには血液検査や尿が出るのを待って質を確かめな
ければなりません。

これは小さな病院で気軽に対応して
もらえることではないので、やはり予防や対策をしっか
りしておくことが一番です。

 

 

人体は基本的に体重の2%に相当する水分が失われると
水分を強く欲する
ようになっています。
喉の渇きを感じた場合は我慢をせず早急に水分の補給に
入りましょう。

問題なのは、喉の渇きを自覚できない「かくれ脱水」に
陥った場合です。

喉の渇きを感じる「口渇中枢」の機能が、歳を重ねる毎
に低下していくものであることから、かくれ脱水は高齢
者に多い症状とされています。
脱水症状をチェックする方法が上記項目に記載されてい
ますので、怪しいと感じたらすぐに確認しましょう。


スポンサードリンク


関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ