ほうじ茶のオススメの効果効能6選!

ほうじ茶を飲むのが好きって人も多いのではないでしょ
うか?ペットボトル飲料でもほうじ茶はいろいろな
バリエーションがありますね。

筆者はお茶を飲んでいる時のホッとした休憩タイムが
好きで、良く仕事中に飲んだりしています。

ほうじ茶って単純に美味しいだけじゃなくて、とても
効能に優れているって知っていますか?

実は色々な効果を持っていて、男性にも女性にも嬉しい
効果を発揮してくれますよ!


スポンサードリンク


この記事を読めば、今日からあなたもほうじ茶マニア!
きっと今日からほうじ茶の効果を友人に語れるようになれます。
それくらい、効能は優れていますし、飲みやすいのが
良い点だと言えますよね。

 

WS000002

 

今回は、そんなほうじ茶の効能についてまとめていきま
すね!

 

 

1.リラックスできる

 

 

現代はストレスを溜めこんでいる方も多いですよね。
そういう方には、是非ほうじ茶を飲んでもらいたいです。

ほうじ茶にはテアニンという成分が含まれていて、これ
によって脳がリラックスモードに入ります。

筆者が仕事中に飲んで、頭をリフレッシュしているのは
テアニンが効果を発揮していたわけですね!

実は飲まなくても香りを嗅ぐだけで効果があります。
あのほうじ茶独特の香りは、確かに癒されるかも。

茶葉をゆっくりと煎じると、ピラジンという香りの成分
が解き放たれます。

これがリラックス効果をより大きくしてくれるわけです
ね!
たしかに効果はとても大きそうです。

仕事に集中できなくなっている時や嫌な気持ちの時、
ちょっとした休憩の時など、ほうじ茶でブレイクタイム
を挟んでみて下さい。
心がふっと軽くなるし、何より良い休憩になります。

ストレスを溜めこむと心が疲れるので、ちょっと休憩し
てみませんか?

 

 

2.朝すっきり目覚められる

 

 

ほうじ茶は、朝の目覚めにも効果があると言われていま
すね。

近年はパソコンやスマホを利用する人が多くなったこと
によって、翌朝疲れが取れていない人も多いです。

実はパソコンやスマホ、テレビなどからブルーライトと
呼ばれる光が放たれていて、それが人間の目や脳を疲弊
させてしまいます。
当然現代人だからこそもたらされる悪影響ですよね。

ほうじ茶には、睡眠の質を高めてくれる効果もあるので
当然有効です。

テアニンやピラジンによってリラックス効果もあるので
不眠症や、睡眠障害にも効果があると言えます。

目覚めに関してはコーヒーなどを飲む方がいますが、
カフェイン含有量が少ないほうじ茶の方がおすすめだと
言えますね!

眠れない夜は、ほうじ茶で質の高い睡眠を目指してみて
はいかがでしょうか?

もちろん無理に寝ようとすると逆効果なので、お茶でも
飲んで「まぁ眠れたら良いか」程度に考えることも重要
ですよ!

 

 

3.美肌になれる

 

 

これは女性に嬉しい効果だと言えるかもしれません。
ほうじ茶には、実は美容に対する効果もかなり高いと
言われています。

ほうじ茶には、レモンの5倍近くものビタミンCが含まれ
ているので、美容効果が高い
のです。

ビタミンCは肌を健康にし、ハリや艶を持たせ、炎症を
抑えてニキビ予防にもなる効果があります。

つまり、ほうじ茶を飲むことによって綺麗な肌を作る
ことができるわけですね。

レモンを何十個も食べるわけにはいかないので、ほうじ
茶によって肌を綺麗にしてみるのがおすすめです。

近年はほうじ茶のゼリーなども出ていて、かなり有効な
効果を発揮するとも言われています。
コラーゲンが入っていると、さらに肌がぷるぷるになり
ますね!

 

 


スポンサードリンク


4.虫歯や口臭予防できる

 

 

意外と知られていないのですが、ほうじ茶には虫歯や口
の匂いに関して効果があるとも言われています。

現代人の8割は歯周病になっていると言われていますし、
虫歯に悩まされている方も本当に多いです。

また、男性も女性も自分の口臭を気にしている方が多く、
人前で話すのが嫌という方もいます。

ほうじ茶には、豊富なポリフェノールが含まれており、
口臭の原因を抑えてくれます。

雑菌が口の中で繁殖できないようにしてくれるので、
当然虫歯予防にもなります。

抵菌や抗酸化作用があるので、いつまでも綺麗な口を
保つことができるワケです。

また、ほうじ茶にはフッ素も含まれているので、歯周の
健康を守ってくれます。

常に歯磨きできる状態だと良いですが、歯磨きもやり
すぎると逆効果だと言われています。

口の健康を守るためには、ほうじ茶などの食生活から改
善していくことが必要となると言えますね。

ここで一つ歯磨きの知識も紹介しておきますが、歯磨き
は磨けば良いというものではありません。
磨きすぎるとフッ素が剥げてしまうので、丁寧にゴミを
除去するように磨きましょう!

 

 

5.ダイエットできる

 

 

ほうじ茶に含まれているカテキンには、脂肪の吸収を
抑える効果があります。

体脂肪を蓄積させないようにしてくれるので、身体に
脂肪が付きにくくなるワケです。

すでに太っている方は、運動などのダイエットも合わせ
て行くと効果もかなり発揮できるはずです。
今の体型を維持したいという方は、野菜中心の食生活で
ほうじ茶なども取り入れてみましょう。

そうすれば、身体が脂肪に埋もれてしまうのを避ける
ことができるのです!
ダイエットは運動もしなくてはならないので、もちろん
ほうじ茶を飲むだけではダメです。

ただ、効果は確実にありますよ!

 

 

6.アンチエイジングで若々しくなれる

 

 

人間が絶対に勝てないもの、それは加齢による老化です。
これに関しては、生きている以上絶対に訪れるものだと
言えますね。

しかし、その老化を遅くすることはできます。
そこで鍵となるのが抗酸化作用なワケです!
ほうじ茶には抗酸化作用があり、ビタミンEなども豊富
です。

カテキンを多く含むほうじ茶は、抗酸化作用の効果を
十分に発揮することができます。

もちろん、飲み続けていれば、いつまでも若々しい自分
でいることができるでしょう!

若さを保ちたいという方は、ほうじ茶を毎日の食生活に
取り入れてみてはいかがでしょうか?

効果が確実に出るかどうかは、その人の体質や生活習慣
によって変わってくるものの、飲み続ければ効果も十分
発揮できるはずです。

 

 

ほうじ茶の作り方や入れ方

 

 

ほうじ茶には決まった入れ方というのはないです。
ただ、香りを引き出すために熱湯で入れるのが良いと
言われています。

 

WS000003

 

熱いお茶にすることによって、リラックス効果も大きく
なりますし、ピラジンの香り成分を引き出すことができ
ます。

沸かしたてのお湯で入れると、その香りがぐっと引き
立ちますよ。
もちろんアツアツなので、火傷には十分気を付けて欲し
いですね。

急須にお湯を注いで、2~30秒くらいしたら
注ぐようにしましょう。苦いのが好みの場合は
もう少し時間がたってから、注ぎましょう。

その他、最近は粉末のものとかも多くなっているので、
作り方自体はとても簡単になっています。
自分で作れるからこそ、毎日の生活習慣に取り入れて
みるのはいかがでしょうか?

 

 

ほうじ茶に合う食べ物

 

 

せっかくほうじ茶を飲むのなら、ほうじ茶に合う食べ物
と一緒にブレイクタイムなんてのも良いですね。

個人的に合うと思うものは、アイスやクッキーなどの
スイーツがおすすめかなと思います。

特にアイスはバニラが良いですね。
バニラビーンズには、精神をリラックスさせてくれる
効果があるのでおすすめです。

もちろんクッキーの他スイーツも良いですね。
食べ物と一緒に取り入れることによって、より一層
その効果を発揮してもらいましょう!

ほうじ茶だけで楽しむのも良いですが、何かと一緒に
楽しむことも忘れずに!

スタバの隠れた人気商品がほうじ茶ラテです。

 

WS000004

 

お湯でほうじ茶の成分を出しますが
その時、お湯の変わりにミルクにすることで
濃厚な味わいが期待できます。

また、ハチミツや、ホイップクリームや
キャラメルソースを無料でトッピングできるので
甘党にはオススメの一品です。

きっと良いブレイクタイムになりますよ!

アーモンドミルクの効果効能7選!

米油の効能効果8選!危険性は?圧搾一番搾りは安全?

えごま油の効果効能7選!オススメサプリランキングは?

オリーブ油のオススメ効果効能7選!

どくだみ茶の効能効果7選!

ハトムギ茶のオススメの効能効果7選!

麦茶のオススメ効能効果7選!副作用や熱中症や利尿作用については?


スポンサードリンク


関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ