結婚式の余興で簡単に盛り上がる方法7選!

結婚式に参加する時、余興を頼まれることがあります
よね!
余興については、結婚式というイベントを盛り上げる事
が必要となるので、結構気を遣うものです。

実際、「どうすれば良いのかな」と悩んでいる方もいる
くらいですからね。
筆者も余興を頼まれたことがありますが、これがまた
結構大変なわけです。


スポンサードリンク


内容ももちろんですし、ウケないとかなり恥ずかしい。
当然、みんな真剣な場ですから、行き過ぎたネタもでき
ないわけです・・・。

そこで、今回は結婚式の余興で簡単に盛り上がる方法を
まとめて行こうと思います!

もちろん余興する人の数だけ、魅力的な結婚式になるの
で、そこまで悩む必要もないと思いますよ!
気軽に行きましょう!

 

 

1.手作りムービー

 

 

WS000010

 

余興の定番としては、結婚した新郎新婦にまつわる映像
を流す方法ですね。

これに関しては、新郎新婦との思い出でも良いですし、
二人の出会いなどをドラマ風に演出することもできるの
で、かなり使い道があります。

ムービーに関しておすすめなのは、先ほども言った純情
ドラマ風のムービーです。

新郎新婦本人に出演してもらって、結婚式に来た家族や
友人、同僚に見てもらうと盛り上がること間違いない。

ただ、これに関しては、結婚式を主宰する側で用意する
こともあるので、新郎新婦以外のムービーとして撮影
するのも良いかもしれません。

例えば、友人が集まってお祝いドラマを作るのも良いで
すね。
その他面白いムービーを撮影して、完全にネタで攻める
のもアリだと思います。

当日は幸せムードいっぱいなので、むしろ滑ることの方
が少ないと言えますよ!
勇気をもって動画を撮影してみましょう!
もちろん感動動画なども評価が高くて良いですね。

 

 

2.歌

 

 

新郎新婦を祝うために、歌を歌うなんていうのも良いで
すね。
結婚式の場では、NGワードになる言葉もあるので、曲
のチョイスは慎重に行っていきましょう。

 

WS000011

 

大抵結婚式用の歌などがあるので、それらを連取して
当日に披露するというのも良いかもしれません。

結婚式にまつわる曲は、色々な歌手が出しているので、
新郎新婦に縁のある歌手などにすると良いですね。

もちろん、参加するのは若い人だけじゃないので、全員
が楽しめる選曲にすることを心掛けて下さい。
選曲内容によっては、新郎新婦の家族がわからないとい
うことにもなりかねません。

有名な曲であれば知っている人も多いので、極力は誰も
が知っている曲にすること!
それと、歌の練習はしっかりしておきましょう。

当日歌詞を忘れてしまって歌えないなんてことになれば
目も当てられませんからね!

もちろんそれも良い思い出になりますけどね!笑

 

 

3.ダンス

 

 

WS000012

 

結婚式によっては、ダンスを披露するのも良いかもしれ
ませんね!
ダンスは余興としては派手ですし、迫力もあるので、
盛り上がること請け合いです。

実際、ダンスは難易度が高い分、見ている方も感動する
ことでしょう。
もちろんブレイクダンスのようなものではなく、魅せる
ダンスにするようにしましょうね。

派手を求めるあまり、ついブレイクダンスなどの激しい
ダンスをチョイスしがちですが、皆で踊れるような軽快
なものが良いです。

当然新郎新婦も一緒に踊れるものだと、さらに楽しい
結婚式になることは間違いないですね。
なお、酔いすぎると踊れなくなるので、余興の前はあま
りお酒を飲まないことをお勧めします。

 

 


スポンサードリンク


4.スピーチ

 

 

WS000013

 

スピーチというのは、王道中の王道ですが、一番安定し
ていると言っても良いものですね。
文章の作り方に関しては少しコツがいるものの、誰でも
作れるというのが嬉しいところです。

筆者がこの前友人の結婚式に参加した時は、新郎の友人
のスピーチで号泣しました。
昔の思い出やこれから頻繁には会えなくなる寂しさ、
共に過ごしてきた仲間だからこそ、感動するというもの
もありますよね。

スピーチは自分の言葉でストレートに思いを伝えられる
ので、余興としては最高だと思います。
得に新郎新婦を感動させたい場合は、スピーチで上手く
まとめてみるのが良いですね。

もちろん、内容に関してはじっくりと読み込んでおく
ことが必要となります。
じっくり読み込んで、間違わないようにすることも大切
ですね。

また、逆に面白いエピソードをふんだんに入れて、新郎
新婦の笑いを誘うのも良いです。

「あの頃はやんちゃしていました」「よく大学時代は
教授に怒られたね」など、具体的なエピソードがあると
笑いも生まれます。

今までのお礼などを付けたせば、完璧です。

 

 

5.テーマ性のある余興

 

 

筆者が参加した結婚式では、空港で働いていた新婦とい
うこともあり、余興は航空会社の方が行っていました。
内容としては、「これから二人は結婚という新しい地へ
旅立ちます」などの空港にちなんだもの。

「時には揺れや振動もありますが、当機は安全を期して
いるため、ご安心ください」という内容の二人の夫婦
円満についてのスピーチも見事でした。

勤め先によって、そういう余興を用意するのも良いです
ね!
何よりオシャレですし、結婚式という特別な時くらいし
かそういうことはできないと思います。

感動も誘えるし、何より普通とは違った余興ができて
良いのではないでしょうか?

 

 

6.ゲーム

 

 

結婚式の余興の時、あまり新郎新婦に関係が深くない
方も参加していることがありますね。
そういう場合は、どうしても余興内容によっては、
取り残された感を感じる参加者もいます。

そういう時は、ゲーム性のある余興にするのも良いです
ね。
結婚式会場にいる参加者が、気軽に参加できるような
ゲームを用意しておくと、楽しいです。

もちろんゲームとしては、新郎新婦も絡められるものに
して、全体で楽しめるものが良いです。
定番としてはビンゴなどがありますが、結婚式でビンゴ
というのは少し違うかな。

何が正解かどうかは決まっていないので、自分たちが
考えた余興で楽しませるということが重要です。
もちろんそういうのが苦手な方もいるので、時と場合に
よって変えていくと良いでしょう。

 

 

7.一発ギャグや漫談

 

 

WS000014

 

お笑いが流行っている近年は、余興で芸人の一発ギャグ
や漫談をする方も増えてきています。
その時流行っているギャグを取り入れてみると、周りの
ウケもかなり良いです。

これはテレビを見ている人だとほとんどが知っている
ため、滑ることもなく済むことが多いですね。
もちろん、漫談などは新郎新婦の話をしても良いですし
全く関係ない話をするのもアリかも。

もちろん、余興の時は「結婚式に参加している」という
ことを忘れないようにする必要はありますけどね。
なお、万が一滑ってしまっても、それが笑になることも
あるので、思い切ってやっちゃいましょう!

 

 

動画やムービーの作り方

 

 

盛り上がるのがムービーと紹介した手間、作り方につい
ても紹介しておくことが必要ですね!
近年はスマホの動画撮影で簡単に作成できるので、簡単
な方法で作ってみると良いですよ。

スマホには色々とアプリも入れられて、編集作業もでき
てしまうものがあります。
それらを使って行けば、わざわざムービー作成ソフトを
使わなくて済むので楽です。

また、結婚式の動画作りを手伝ってくれる業者もあるの
で、そちらに依頼してみるのも良いですね。

素材だけ揃っていれば、うまく編集してくれるので、
忙しい時にも丸投げできるのが良いです。
結婚式の余興って結構考える時間とかがないこともあり
ますからね。

相手を祝う気持ちを忘れずに、最高の余興で盛り上げ
ましょう!


スポンサードリンク


関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ