六本木クラブのV2Tokyoの芸能人口コミは?ハロウィーンイベントは?

大人の夜遊びの場所として有名なスポットはクラブ
ですが、日本で一番未だに有名なクラブといえば
六本木のV2TOKYOを置いて他にはないでしょう。

服装やエントランス料金、客層や注意点、
何曜日にいくのがオススメか実体験だからこそ
わかるマル秘情報をお届けします。


スポンサードリンク


V2TOKYOはどういう場所?

 

WS000002

 

六本木のロアビルの最上階にあります。
東京の文化を発信することを
をモットーにしており時々VIPに有名芸能人や
海外からのオエライさんがお忍びでやってきます。

 

 

クラブの構造は?

 

 

v2が他のクラブと大きく違う点はクラブのフロア
面積の半分くらいがVIPルームやシートで埋まっている
ということです。

そもそも、渋谷のクラブと違い六本木は女性は
お金持ちや業界人と知り合えるのを目当てに
来ている人もいます。

V2は特にその傾向が顕著で、VIP以外の男は
全く相手にしないという女性も一定数います。

また、通常のクラブだとDJの方向に向いて
踊りますが、V2だけは、フロア中央のダンスフロア
を向いて踊ります。

そのダンスフロアを囲むようにVIPシートが近距離で
配置されているので、VIPの影響力は強いのです。

 

WS000000

 

またレディースシートはありますが、男性は座る場所が
ないので(トイレの便座かダンスフロア、窓際の
手すりくらいしかない。)一般入場だととにかく疲れやすい
クラブです。

 

 

料金は?

 

 

六本木にあるので渋谷のクラブよりも入場料や
お酒の値段は高くなっています。男性は曜日に
よってエントランスフィーが変わりますが女性は
いつでも無料です。

(年末年始は、女性でも入場料がかかります)

 

男性の入場料

 

・(日)(月)(火)(水)

2000円で1drinkです。平日は比較的
空いているので安くなっています。

 

・(木)

3000円で2drinkです。

 

・(金)(土)祝前日

3500円で2drink

 

女性の入場料

 

基本的に無料でno drinkです。

またこれ以外では、ハロウィーンやクリスマス、
カウントダウンなど年末年始のイベントだと
料金が特別プライスとして値上げになります。

外タレ(海外からDJが来日する)の時も
入場料が値上げします。

年末年始だと男が5000円、女性が3000円するようです。

 

 

スポンサードリンク


客層や年齢層や服装は?

 

 

・男性

20半ば~30歳くらいがメインです。
金曜日はリーマンが多くスーツの落ち着いた
感じの人が多いです。

渋谷と違いB系やヤンキーといった人は少なく
落ち着いたキレイめのファッションの人が
多いです。

エグザイルやヤンキー、ホストといった奇抜な
ルックスではなく向井理や福士壮太のような
オールラウンダー系のルックスが一番V2では
需要があります。

v2はイケメンが多いと思われがちですが
金曜日は普通のリーマンが大多数を占めています。

しかし平日に来る男性は、たまに真性の遊び人ぽい
人がいます。

 

・女性

 

20~30歳くらいの人が多いです。
六本木なので女性の年齢層が男性よりも
若干高いです。

六本木の他のクラブ(特にミューズ)は黒髪の大人しめ
の服装の人が多いですが、V2は一定数、渋谷のクラブ
にいるようなキツめのヤンキー系のギャルがいます。

昔は女性がレベルが高いことで有名ですが
近年は、六本木の衰退と共に、女性のレベルが
落ちているといわれています。

可愛い女性はクラブに雇われているサクラ
もしくはVIP待ちの女性なので男性が声を
かけても相手にされないケースが多いです。

 

 

VIP事情は?

 

 

V2はVIPシートの数が多いのでお金持ちや
有名な芸能人が多く訪れます。

私は一回もVIPシートをとったことがないので
よくわかりませんが、弁護士やIT企業など年収が
多い職業の方がVIPをとっているみたいです。

またVIPに限っては40代くらいの男性がいます。

フロアに隣接するタイプのシートと個室タイプの
シートがあります。DJブースの裏に一番大きい
プライベートのViproomがあると聞きますが
一般人のVIPは入れないようです。

値段は2時間単位で1卓でだいたい10万円
くらいの予算です。他のクラブよりも
値段が1.5倍くらいします。

一番クラブが混む時間が25時~27時なので
その時間帯に予約することをオススメします。

とにかくv2は混むクラブなので女性は座りたい
人が多いです。またセキュリティーはVIPの男を
神扱いするのでVIPの男が他のクラブよりも
幅をきかせているクラブといえます。

 

 


スポンサードリンク


平日と休日の違いは?混む時間帯は?

 

 

v2は平日と休日によって環境が変わります。

 

・曜日ごとの込み具合

 

日曜日≦火、水、木曜日≦月曜日≦金、土曜日
イメージとしてはこんな感じです。

ハロウィーン後の閑散期の日曜日にいったことが
ありますが、ピークタイムでも20人くらいしかいなかった
ことがありました。

平日で月曜日が一番混む理由はアパレルや美容師の
方が休みだからです。なので、平日であれば月曜日が
一番オススメです。

金曜日や土曜日はパンパンに混み移動するのもやっと
というケースが多いです。トイレも長蛇の列で男子トイレの
個室が女子専用になることもあります。

ダンスフロアも激ごみなのでとにかく休日のV2は疲れます。

 

・混む時間帯

 

これも平日と休日によって異なります。

平日は25時前に入ってもガラガラです。なので25時過ぎに
入るのがいいでしょう。26~27時くらいがピークタイムです。

休日は24時くらいには入場制限がかかるので早めに
入りましょう。25時には一時間待ちもありえます。
男性は待つ必要がありますが、女性のみのグループ
でしたら待つ必要はありません。

VIPやファストパスを使えば男性は待つ必要は
ありません。

 

 

休日もピークタイムは26~27時です。六本木のクラブは
基本的に女性無料のクラブが多いので、いろいろな
クラブをハシゴする人がいます。

渋谷のクラブで27~28時頃に入ってくる女性は
ほとんどいませんが、六本木のクラブは普通にいます。

これは、六本木のクラブが女性入場無料という
特権があるからです。

なので28時でも入ってくる女性はいます。

 

 

ハロウィーンのV2TOKYOは?

 

 

 

WS000003

 

2016年10月31日は月曜日なので2015年ほどは
混雑しないと思います。V2は一週間ほど前からハロウィーン
期間としており、そのぐらいからコスプレした女の子が
ちらほら現れます。

ハロウィーン前後の休日はVIPが満席となるくらい
人気です。それだけ、クラブにとってハロウィーンは
一大イベントなわけです。

 

最近のV2事情

 

最近はv2に行っていないのでわかりませんが
シートが増設された、セキュリティーの警備が
厳しくなったという情報を耳にします。

2016年5月~6月にかけてV2は改装工事を
行っているので、閉鎖されています。

なので、SIX TOKYOやCOLORやELE TOKYOに
客が流れています。

v2のセキュリティーは一般入場の男に対して
非常に当りが強いです。何もしていないのに
出禁になったという話もききます。

休日は人が混んでいて目立ちませんが
平日は空いていて目をつけられやすいので
注意しましょう。

とにかくV2はVIPが強いクラブなので
優位に立ちたいならVIPがオススメです。

渋谷クラブT2のゲストや評判口コミは?客層服装やvipダンサーは?

渋谷クラブキャメロットの評判口コミや料金場所は?服装やハロウィンイベントは?

渋谷クラブアトムの評判や料金は?ハロウィンやクリスマスイベントは?


スポンサードリンク


関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ